とるてのblog飯

ブログで生計を立てれるか検証してみる

SNACK WORLD(スナックワールド)JARASTAジャラステをプレイしてきました!

f:id:tolteblog:20170716142549p:plain

LEVEL-5レベルファイブ

TAKARATOMY A.R.T.S

2017年7月13日から稼働開始したSNACK WORLD(スナックワールド)のアーケード版JARASTAジャラステ

早速プレイしてきました!(子どもが)

f:id:tolteblog:20170716143108j:plain

JARASTAジャラステってどんなゲーム?

1プレイ100円、プレイ時間は5分〜10分

1回のプレイでモンスターカードが1枚手に入ります。

初回プレイでは自分が使うキャラクターの性別と容姿を選び、名前を入力します。

データの保存には「セブカ(別売り500円)」が必要になります。

店舗によっては限定配布として、30回データを保存できるセブカとモンスターカード、紹介DVD、ゲーム内宝くじ「ドリームジャイアント宝くじ」が3枚もらえます。

f:id:tolteblog:20170716144001j:plain

アバター作成後、対戦するチームを選びます。

ゲームはボードゲーム風になっていて、アバターとモンスターがコマのように配置されます。

別売りの「ジャラ」や「スナック」を本体に読み込ますことで、武器を装備させることができ、バトルを有利に進めることができます。

バトルの流れは、先行後攻のターン生、両チームの「すばやさ」が高いほうが先行になり、先に相手のリーダーを倒したほうが勝利になります。

f:id:tolteblog:20170716152134p:plain

コマンドは「あいてをこうげき」と「リーダーをまもる」の2種類

こうげきするときには、ルーレットが回転し、マスの数字によって相手へのダメージが変わります。最低が0で、最大が100です。そこまで回転は早くないので目押しで狙うこともできます。こうげきは全て全体こうげきになります。

バトルに勝利すると経験値を獲得することができ、それによってアバターがレベルアップしていきます。※モンスターのレベルは上がりません。

バトルに敗北しても経験値は獲得できますが、本来よりも少なめになっています。

モンスターカード

f:id:tolteblog:20170716145447j:plain

バトルの勝敗に関係なく、ゲームの最後に6つパックから選びカードを1枚入手できます。

f:id:tolteblog:20170716145929p:plain

カードを引いたあとに、追加で100円入れることで続けてカードを引くことがでいます。6パック全て引くと、グレートレア以上が確定で当たるチャンスが与えられます。

また、カードを引くときには背景に「稲妻」のようなエフェクトが発生し、レア度の期待度が高くなります。

モンスターカードにはレアリティがあり、レジェンドが最高レアになります。

レジェンド←スーパーグレートレア←グレートレア←レア←プチレア

 

f:id:tolteblog:20170716150131p:plain

 

ドリームジャイアント宝くじ

モンスターカードには、必ずドリームジャイアント宝くじが1枚付いてきます。

ゲーム開始時に宝くじについているQRコードを読み込むことで、プレイの最後に宝くじの抽選がされます。見事当選すると、ゲーム機本体の横に設置されたガチャから

限定ジャラを獲得できます。

f:id:tolteblog:20170716150827p:plain

宝くじには使用期限があり、入手した日には使うことができません。

翌日以降から使用することができます。

まとめ

私は田舎のほうに住んでいて、ジャラステをしに行ったスーパーは過疎化店なので、日曜の昼間でも独占プレイすることができました。

なんやかんや1,000円ほどプレイしてみましたが、子どもは大喜びでしたね。

まぁ、楽しみにしていましたからね。

モンスターカードもグレートレアが2枚当たったので満足です。

スポンサーリンク